EISHIN 9'4" Mahi Hull 進水!
2018.03.16

先月巻き上って、波乗り待機中のマヒ・ハル、やっと海に入れてやりました。
振り切ったアイデアから生まれた割り切ったデザインのモデルです。

180314_94MAHI HULL.jpg
大きなノーズ、絞ったピンテール、広い幅のせいでパッと見にはそんなにデカく見えないけど、頭はデカいです。
このカタチで、ディスプレイスメント・ハル。それもかなりディープなハル。
ピンチーにはしないけど、小さなピークの敏感なレール。この長さとカタチでホントのピンチーだとレールの先がとんがり過ぎて操作が神経質になっちゃいますからね。

波はモモ・腰の軽く風も入ってきた時間、いい波じゃないけどとにかく進水が目的だし、乗り手も波乗り不足だからまあいいや、と。

そんな1回目のセッション、まずはいくつかリポート。
まずパドル、大変良い。漕ぎ出しも軽い。ディープなハルだけど、妙なロールも出ない。パドルから浮きの出もいいから、バランスの良いハルの板が前に行く感バッチリ。

それだからテイクオフもいい。いい、ってのはただ早いってだけじゃなくて滑り出しが自分の予想よりも一呼吸早くて、なによりいいのは滑り出しのその時から滑りが速い。
その速さが滑りの向きに吸われる感じで速さが出るのも、良いハルのものね。

怠けてる乗り手のせいもあってターンのクオリティは次回として、後ろ足にはちゃんと面を感じることができたし、板のハルらしい前後の辻褄と仕事も良さそう。

わざとけっこう横に向けたテイクオフも、乗り位置を間違えずにレールを吸わせてやれば期待以上に安定して板が前に出続けます。
乗り位置を雑にしちゃいけなさそうだけど、慣れの問題だし、ここは板の素質の良さが出るとこです。

フィンそのものか、取り付け位置か、とにかくフィンはちょいと間違えたみたい。
まずは少し前過ぎた。で、もしかして細身過ぎたかも。
当然、フレックスフィンで良いはずだけど、もう少しだけベースがあって、ハイトももうちょい低くてもありか?
ってあたりを次回は試しましょう。

sand_MAHIHULL.jpg
お粗末様でした。
ではまた次で。


M's SURF & SPORTS
営業時間のお知らせ

TEL045-851-5506

住所横浜市戸塚区東俣野町980-2

営業時間平日 13:00〜19:00
土日・祭日 11:00〜18:00

定休日毎週水曜日・第2第4火曜日

駐車スペースのご案内