PAVEL EGGs
2021.05.04

7'4" RIPPING EGG,
7'5" GOLDEN EGG,
2104XX_2PVs.jpg

リッピング・エッグは5台から9+まで、とてもサイズレンジの広いモデルに発展しました。
リッチ・パベルはダイナミック・デュオという別名を与えていますが、とにかく動きの面白い板です。
パベルのデュオは彼ならではのとても進化したフィンセッティングを持っていますが、ツインフィンともフィッシュのデュアルキールとも違う不思議な深まわりターンを生み出します。

動きの面白い板、大好きなもので個人的にもハマってます。


ゴールデン・エッグ、こいつはミッドレングスど真ん中。
ベストなアウトライン・ロッカー・フォイルに、ある意味究極とも言えるフラットボトムを持つ、最もシンプルなデザイン要素の集合で最上のサーフボードに到達させるという、まあとにかくリッチ・パベルらしい仕業。
そして絶対条件である、この板のフィーリング・味がさらっと確立している。

この板乗ると、ピュアな満足感が得られます。
なんて言うか、サーファーにしくじらせない。いや、実際にはいくつもしくじるんですが、板のデザインに仕込まれている大小問わずいろいろな仕掛けを効果的に使えない、しかも気がつかずに、といったそういうことが無い。
それなのにサーフボードに求められる最大要素、スピード・なめらかさ・操作も動きも両方のスムースさ、それがそのサーファーなりの波乗りを簡単にしてくれます。