Modern Antique, どんな板!
2021.05.12

210512_MAQs.jpg
ベージュのミッドレングス、波乗りの全方位をカバーする代表モデルです。
モダンクラシックなエッグ、とも言えます。

見ての通り、アウトラインにはそれぞれのパートにまんべんないカーブが与えられています。
ベージュの多くのモデルに共通するクラッシーなデザイン手法と、スピーディーでありながら滑らかで乗り手をゆったりとしたフィーリングに導く乗り味。

ベージュを説明するときにいつも紹介するように、スタートtoフィニッシュまでの全工程をジャック・デル・レニーが製作します。
20代初めにしてすでにベテランたちのノウハウを学び自らのファクトリーを構えるジャックは、洒落たクラシックをまったく新しいフレッシュな感性で再解釈して生み出すことで、オリジナリティをともなわないレトロ・レプリカたちとはまるで違う存在感と明るい波乗りフィーリングを乗り手に伝えます。

オルタナティブがムーブメント化して以降、オーストラリアのオルタナティブボードたちがカリフォルニアの雰囲気を後追いするボードが少なくない中で、ナチュラルなオリジナリティとまるでモノクロの中に色を感じさせるような、色のオーラだけをボードに与える感性と手法も静かに引き立っています。
エムズが40年近くカリフォルニアのリーダーたちのボードをお届けしてきて、その存在性こそがベージュをラインナップに加えた一つの理由。

ジャックと彼の作り出すベージュは波乗り大国オーストラリアでも、多くのハードコアたちと共存する落ち着いたメンタリティの洒落たサーフィン指向のサーファーが多いビクトリアというエリアに現れたナチュラルボーンの筆頭です。