PAVEL EASYWIDER TWINFIN
2018.11.02

先日も紹介した、イージーワイダー2+1の裏技、ツインフィン・セットアップ。
いろいろなツインフィン(FUSION FCS対応です)をチェックして試したりした結果、リッチ・パベルが推奨するTRUE AMESのTA TWINはさすが超フィットしました。

181101_EW_TWIN_2.jpg181101_EW_TWIN_1.jpg
ちょうど良い波の一昨日、このセットを試すことができましたが、こりゃもうただのツインフィンじゃございません。

ちなみに参考に板は、7'11" EASYWIDER 2+1。長さもボリュームも、このモデルですから満点級です。
波のキャッチはすでにロングボードをしのぐほどですが、動きは6'並みというのはホントにおおげさではありません。
しかもツインフィン、同じ操作なら板のアタマはふた周りばかり深いところまで回ります。

で、イージーワイダーの魔法、両アンダーレールに仕込まれたチャインがターンのプレーニングパネルとして働きます。
ツインフィンの場合ソイツが言わばフィンと同一線上で働くワケなので、伸ばすターンでも回転系でも速さの乗りがやばい。

シンプルで伸びやかに速いラインならシングルで、活発で変化のある波乗りならツインフィンで、化け方もすごいです。
じゃ2+1はどうすんだ?、ってことでしたらね、当たり前ですがシングルのターンのキッカケを強調します。

先日もお話したようにこのフィン、エムズが別注でご用意します。

ちなみにイージーワイダー2+1のツインフィンセット、例えばですね、オラやSIMのミッドシモンズにハマったサーファーのもうひとつのチョイスにもなりますな、間違いなく。


M's SURF & SPORTS
営業時間のお知らせ

TEL045-851-5506

住所横浜市戸塚区東俣野町980-2

営業時間平日 13:00〜19:00
土日・祭日 11:00〜18:00

定休日毎週水曜日・第2第4火曜日

駐車スペースのご案内