PAVEL 山王のグラッシング・オプション

商品の説明

PAVEL・山王ではリッチ・パベルが世界中のトップビルダー達とのリレーションから得た最高度のノウハウと、エムズが長年にわたって預かるトップ・クオリティのサーフボード造りから学んだ知識、高橋 健次の日本トップレベルの技術と職人芸、それらの集合によって世界でもトップクラスのグラスワークでPAVELを製作します。

そうして製作するサーフボードに、さらにボードの特性を極めるためのいくつかのオプショナルなグラスプロセスを、スペシャル・オプションとして用意しています。

山王ファクトリーにおける通常のグラスワークは素材を含めて、すべての板について普通のファクトリーではあまり見かけないプロセスがすでにいくつもほどこされています。
ですから特にオプションを加えなくても最高のクオリティとシェイプを最大限に生かすグラッシングです。

一方で、もしもオーダーしてくださるみなさんが、せっかくのPVAEL・山王だから"Best of the Best"をお望みならばこれらのオプションは見逃せないものもあります。

ここではPAVEL・山王に適応するスペシャル・オプションを紹介します。
ぜひご相談いただき、みなさんのカスタムオーダーに役立ててください。

ショップにご来店にみなさんだけでなく、毎年多くいただく遠方のみなさんのオーダーにも詳しくガイドしますので、ご遠慮なくご相談ください。

・スペシャル・オプション
*これらのオプションは山王ファクトリーでも、PAVELとOZのみに選択できるオプションです。

<トーション・コントロール・ラップカット>
このテクニックは特に、FISHやHULL、そしてリッチ・パベルが特にボードのトーション特性に有効性を認めるいくつかのモデルにお勧めするオプションです。
これは通常のラップカット・テクニックでは一般的には作業できない、または有効性が得にくいもので、山王ファクトリーの高橋 健次がマスターしているとても高度なテクニックならではのシステムです。

<トーション・コントロール・パッチ>
このテクニックは特にFISHのテールエリアのトーション特性に有効です。
アメリカでも希少で、日本では材料として流通のないとても特殊なグラスファイバーを、特別な方法でパッチします。

<テンション・リリーフ・システム>
これはボード全体が受ける外力によるテンションからくる、いくつかのデメリットを劇的に改善します。
強度に貢献する要素としては、波のパワーによってボードが折れるという最悪のアクシデントの可能性を低くしますので大きい波に対応するボードには特にお勧めしますが、そのようなケースばかりでなく日本の小さな波でも起こりうるアクシデントでもあるので、あらかじめベストな強度アップを望むならお勧めです。

また動的要素としては、トーションだけでなくフレックス特性全般の動的特性を特にデザインしているボードでは、上記のトーション・コントロール・ラップカットと共にとても有効です。

<ストレス・リリーフ・ラップカット>
このオプションは、折れるリスクを抱えるコンディションにさらされやすいボードにお勧めです。
もちろんこれも単に大きな波だけでなく、サイズは大きくなくともリスクのあるタイプの波に使いたいというようなボードにもお勧めできます。
これも上記のトーション・コントロール・ラップカットと同じく、通常のラップカット・テクニックでは一般的には作業できない、または有効性が得にくいもので、山王ファクトリーの高橋 健次がマスターしているとても高度なテクニックならではのシステムです。

ご購入方法はこちらの通販についてをご覧ください。 ご質問・ご相談、カスタムオーダー・ご注文などは、こちらのアドレスからお問い合わせください。

M's SURF & SPORTS
営業時間のお知らせ

TEL045-851-5506

住所横浜市戸塚区東俣野町980-2

営業時間平日 13:00〜19:00
土日・祭日 11:00〜18:00

定休日毎週水曜日・第2第4火曜日

駐車スペースのご案内