FURROW 7'3" Labyrinth TPH

商品の説明

ファローのミッドレングス一番人気、ラビリンス。
  それもTPH / トライプレーン・ハルです。

製作者のクリスティーンからTPHと聞いてどんなチューニングか楽しみにいていたら、届いて見てみると驚きのアイデアです。

ファローはマニー・カロのマンダラの夫婦ブランドですし、マンダラのTPHデザインをベースにしたモデルもあるのでそれを想像していましたが、この1本にシェイプされているのはまったく違うデザインです。

彼らの間でTPHと言うと、ディスプレイスメント・ハルの発展形ボトムデザインをさす事が多いのですが、ここでのトライプレーン・ハルはむしろずいぶん以前にチャンネル・アイランドのアル・メリック氏があるスラスターのモデルに採用したデザインを思い起こします(似ているのではなく、レイアウトの発想です)。

ここで出てくる"ハル"という呼称は少しトリッキーで、ディスプレイスメント・ハルについてではなく、サーフボード・デザインの世界で時々持ちいられるボトムデザイン全般あるいはサーフボードそのものに当てられるワードになります。

写真でも分かるようにノーズから始まる、フラットに近いパネルとその両サイドのアンダーレールの強いベベル部という3面構成に分かれるボトムデザインです。

もともとなめらかでメローな乗り味のラビリンスですが、フラットなパネルのメリハリのある速さは、丸みのあるアンダーレールのベベルによってレールtoレールのキッカケのしなやかさでライディング中のボリュームの大きさを感じさせず、ヒッピーなテールエリアのスライトVEEは楽でクセの無い回転操作を演出するはずです。

すでにファンの増えつつあるこのモデル、今までこのモデルには見た事の無いデザイン・シェイプのアイデアは、製作者のクリスティーンが常に1シェイパーとしてのオリジナリティを発揮しようとする姿勢と才能が現れた1本と言えます。

クリアをボラングラスで巻いて、ウェットサンド.フィニッシュ。

7'3" x 22 5/8" x 3" クリスティーン・ブレイルズフォード・カロ・シェイプ
¥190,000(税別) 通販でのご購入も可能です。ぜひご利用ください!

ご購入方法はこちらの通販についてをご覧ください。 ご質問・ご相談、カスタムオーダー・ご注文などは、こちらのアドレスからお問い合わせください。